今日もHALと散歩

gajumaruko.exblog.jp ブログトップ

読書日記


  『あの日のそのあと風雲録 ~夜ふけのなわとび2011~』  林真理子著

 昔は全く心に響かなかったのに、なぜか最近 こんなエッセイが面白い。
 林さんがあの大きな震災について どう書くのか とっても気になって。。
  
 
 そして ステキな先輩方を見ていると この先まだまだ頑張らないとと思うのです。
 

 これまですべてが子供中心、手もかかる。。目もかけないと。。もちろん心も。
 けれど、これからは私にできることは 大盛りの温かいご飯とお布団を用意してあげることくらい?
 


 数学ももう教えてあげられないし
 重い荷物も持ってくれちゃうし
 今日会った非常識な人について文句を言うと 冷静に切り返される
 すんなり納得…

 

 だんだん そんな風になって
 あと数年したら またひとり ふらりと旅に出たりできるようになるんだなあ…
 
 だから まだ諦めずに 夢持っちゃっててもいいよね。なんて、思えるのです。
 
 

 あ~楽しみだなあ。。
 


 林さんも ビッグダディ見るんだ~
 これが一番の衝撃だった…
 








                          *花レッスンと制作   がじゅまる工房
[PR]
by gaju-ju | 2013-02-14 16:20 | 読書日記
line

HALと本、ときどきお花


by gaju-ju
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30